料金一覧

弊社は法律に精通する、スタッフが法的諸問題に留意しつつ、
迅速・丁寧に、正確な翻訳作業を行い、良心的な低価格でご提供いたします。

一般に、翻訳料金の算出方法には、「出来高制」と「原語カウント制」があります。
「原語カウント制」は、翻訳対象の原語をベースに、
原文のワード数または文字数によって料金を算出する方法です。
弊社では、「原語カウント制」を採用しています。

料金表
    英訳         和訳    
通訳
(国際会議 / シンポジウム / 商談)

  英文チェック  
 1文字 15円〜 1ワード 20円〜
1日(7時間以内)  50,000円〜
半日(3時間以内) 30,000円〜
1時間延長 8,000円〜

1ワード 10円〜

 
※料金はすべて税別です
 
クレジットでの支払いも可能です。

 
英訳(日本語→英語)

ご依頼案件が日本語から英語の翻訳である場合には、原文の日本語の単語数をカウントします。

句読点も1語とします。

例えば、原文原稿が日本語100文字とします。

料金は、その文字数に単価の15円(最低料金)を掛けて計算します。

例 : 100(日本語文字数) × 15円 = 1,500円 

 
和訳(英語→日本語)

ご依頼案件が英語から日本語の翻訳である場合には、原文の英語の単語数をカウントします。

句読点は含みません。

例えば、原文原稿が英語100単語とします。

料金は、その文字数に単価の20円(最低料金)を掛けて計算します。

例 : 100(英単語数) × 20円 = 2,000円 

 
通訳

通訳者手配ご依頼決定以降は、日時変更も含めてキャンセル料の対象になりますのでご了承ください。

・5〜4日前 通訳料・拘束補償費 お見積もり金額合計の30%

・3〜2日前 上記の50%

・前日〜当日 上記の100%

※その他、事前準備に相当な時間を有する場合は、3日前より100%のキャンセル料をいただく場合がございます。

※土・日・祭日を除いた営業日で計算させていただきます。

※東京・神奈川・千葉・埼玉以外、または東京駅を起点として100km以遠は出張扱いとなります。

国内出張・海外出張に関しまして詳しくは担当者より説明させていただきます。

 

定額バリューサービス

こんな悩みはありませんか?

・国際関係の部署に配属されて、少し不安
・「国際化」や「グローバル化」という単語聞いただけで、内心重い気分になる
・Thank you very much という表現以外、お礼の言葉が思いつかない
・英語の手紙なのに、季語を入れようとしている
・相手の肩書はどのように書けばいいのかわからない
・上司に英文を修正するように言われたが、修正の仕方がわからない
・この文法で正しいか自信がないのでチェックしてもらいたい
・元の英訳に追加分を入れることになったが、どこにいれたらいいかわからない
・英訳してもらいたいメールがあるが、翻訳会社に出すほどじゃない
・英語で書かれた手紙が届いて、中身を簡単に訳してもらいたい
・英語で電話がかかってきた時、聞き取れないし、答えることもできない
・英語で行う会議の文字起こしが出来れば便利
 
上記の悩みを解消したいと思っております。そこが通常の翻訳会社と大きく異なります。